ブラッシング法|市川市妙典駅南口から近い評判の歯医者・歯科|マミー歯科クリニック

日本歯科大学 非常勤講師

日本小児歯科学会 専門医

千葉県歯科医師会加盟

市川市歯科医師会加盟

無痛治療

お問い合わせ・ご相談

047-397-6480

千葉県市川市妙典4-3-17(妙典駅徒歩2分)

市川市歯科検診対応 各種専門医外来

ブラッシング法

投稿日:2018年10月15日

カテゴリ:未分類

今回はプラークを落とす方法として比較的簡単で除去効果の高い、2つのブラッシング法をご紹介したいと思います。

 

バス法

歯垢や歯石は歯と歯肉の間の溝(歯周ポケット)に溜まりますが、バス法はそれを防ぐのに適したブラッシング法です。

 歯軸に対して45度の角度で歯と歯肉の間に毛先を入れて、境目から毛先が離れないように注意しつつ、歯ブラシを小刻みに横へ動かします。

スクラッビング法

歯ブラシの毛先を歯の面に直角に当てて、毛先を立てて小刻みに左右に動かすブラッシング法です。

 歯の表面……スライド幅が大きくなりすぎないように注意しましょう

 

 歯の裏側……奥歯の裏側や噛み合わせる面は毛先を直角に当てて小刻みに磨きます

 

 毛先を使用……歯に表面は湾曲した立体です。歯面を3つに分割して各面にブラシの毛先が直角に当たるように工夫しましょう。

 

どちらのブラッシング法にも共通したポイントとして

 ★圧力をかけすぎない(歯肉を傷つけてしまいます)

 ★スライド幅は小さく(歯の間が磨き残しになってしまいます)

 ★磨く順番を決めて一筆書きに!

以上のことを心がけて歯磨きに取り組んでみてください。

 

それでも磨き残しとなる場所は出てきてしまいます。

ご自身で取りきれない汚れや磨き残しは定期的に歯科受診して清潔なお口の中を保ちましょう。

 

マミー歯科クリニック

トップへ戻る