指しゃぶりと歯並び、小児矯正|市川市妙典駅南口から近い評判の歯医者・歯科|マミー歯科クリニック

日本歯科大学 非常勤講師

日本小児歯科学会 専門医

千葉県歯科医師会加盟

市川市歯科医師会加盟

無痛治療

お問い合わせ・ご相談

047-397-6480

千葉県市川市妙典4-3-17(妙典駅徒歩2分)

市川市歯科検診対応 各種専門医外来

指しゃぶりと歯並び、小児矯正

投稿日:2017年6月25日

カテゴリ:院長ブログ

将来的な子供の歯並びが気になるという親御さんが多いようなので、今回は 「指しゃぶり」 について書きたいと思います。 

 『 指しゃぶりは何歳ごろまでに治したほうが良いですか? 』 といったご相談をいただく事が多くありますが、3歳ぐらいまでであればあまり気にしなくても良いでしょう。

3~4歳を過ぎても指しゃぶりが続いてるようであれば、徐々に止めさせる方向に持って行きましょう。

保育園や幼稚園の入園など、子供同士で遊ぶ機会が増えてくると自然に減少する事も多くあります。

個人差はあるものの、6歳前後から永久歯が生え始めます。

この時期になっての指しゃぶりは永久歯の歯並びに影響しますので、早めに止めさせる必要があります。

しかし無理に止めさせようとすると、他の癖が出たりと逆効果になる場合もあります。

指しゃぶりは不安や寂しさに原因があることもあるので止めさせ方にも注意が必要ですので、心配な方はお気軽にご相談ください。

また、その他の様々な情報についても院内掲示板にてご紹介していますので、通院される方はご来院の際にチェックしてみてください。


                   マミー歯科クリニック   副院長  萩原 広明

トップへ戻る