市川市の歯科検診について|市川市妙典駅南口から近い評判の歯医者・歯科|マミー歯科クリニック

日本歯科大学 非常勤講師

日本小児歯科学会 専門医

千葉県歯科医師会加盟

市川市歯科医師会加盟

無痛治療

お問い合わせ・ご相談

047-397-6480

千葉県市川市妙典4-3-17(妙典駅徒歩2分)

市川市歯科検診対応 各種専門医外来

市川市の歯科検診について

投稿日:2018年6月15日

カテゴリ:未分類

6/1から市川市による検診事業の一つで妊産婦検診がスタートしました。

妊産婦検診は昨年度までは1歳半・3歳児検診と同様に集団検診としてご自宅にハガキが届き、指定日に市の保険センターに集められての一斉検診でした。

今年度からは市川市の指定歯科医院であれば、受診券の手続きは必要ですが自宅近くの歯科医院でも、各自のご都合に合わせて受診できるようになりました。

妊産婦検診はつわりが落ち着いて体調も安定している4~7か月ごろの受診をお勧めいたします。

 

妊娠中は歯周病が進行しやすいのでメカニズムを簡単に下記に記します。

   妊娠中はつわりにより歯磨きが困難で清掃状態が悪くなる

         ↓

   歯茎が腫れる(歯茎に炎症が起こるため歯ブラシ時に出血しやすい)

         ↓

   歯茎が腫れているため、さらに汚れがたまりやすくなる

         ↓

   妊娠により女性ホルモンの増加、磨き残しと女性ホルモンを餌に歯周病菌が増加

         ↓

   妊娠中の歯周病が出産後に歯周病が継続して悪化

 

歯周病のある妊婦はそうでない妊婦と比較して早産や流産になるリスクが7.5倍と言われています。

歯周病菌の出す毒素が胎盤にの刺激を与えることにより胎児の成長にも影響を与えたり(低体重児)、子宮収縮を促して早産リスクも高まるとのデータもあります。

様々なリスクを軽減し、健康でかわいいお子さんを出産するためにも妊産婦検診は是非ご利用ください。

 

マミー歯科クリニック 

トップへ戻る